忍者ブログ

土舗装は生物多様性を守る1つの方法です。それには植物や動物といった生き物に負荷を与えない固化材を使用することが前提となります。酸化マグネシウム系固化材「ジオベスト」は、環境に配慮された環境にやさしい固化材ですが、土舗装だけでなく生き物たちとの関わりについてもご紹介していきます。

生物多様性とジオベスト

   

ジオベストで防草対策

せっかくの植樹帯が雑草で覆われているのを見ることがあります。
下の写真は「使用前」「使用後」の写真ではありません。どちらも植樹帯に植えられたオタフクナンテンですが、上の写真は雑草対策がされてない植樹帯のオタフクナンテン、下の写真は雑草が生えないようにジオベストで防草対策がされた植樹帯のオタフクナンテンです。
ジオベストの主成分は中性域にある酸化マグネシウムなので、植物や昆虫に害を及ぼすことがありません。しかも透水性があるので、樹木へ水分の供給ができます。ジオベストを使用すれば、雑草の草引きをしなくても長期的な防草対策ができます。
■ジオベストのお問合せは
ジオサプライ合同会社 http://www.geosupply.jp
広島082-299-0681 神戸078-843-2561

拍手[2回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
藤重 広幸
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
マラソン
自己紹介:
ジオサプライ合同会社にて、酸化マグネシウム系固化材の販売をしております。お気軽にお問い合わせください。

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- 生物多様性とジオベスト --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]