忍者ブログ

土舗装は生物多様性を守る1つの方法です。それには植物や動物といった生き物に負荷を与えない固化材を使用することが前提となります。酸化マグネシウム系固化材「ジオベスト」は、環境に配慮された環境にやさしい固化材ですが、土舗装だけでなく生き物たちとの関わりについてもご紹介していきます。

生物多様性とジオベスト

   

ジオベスト土舗装と春日池公園

福山市にある春日池公園は、水と緑が調和した自然豊かな公園です。
写真のように生物多様性を支える緑地環境があり、菖蒲だけでなく多くの野鳥も見ることができます。公園内には、ジオベストで舗装された土の道が整備されています。ジオベストは、セメントを使用せず酸化マグネシウムを主成分とした環境にやさしい固化材のことです。弱アルカリ性で、中性域にあるため、動植物に負荷を与えない生物多様性に配慮された材料です。
この春日池公園は、もともと灌漑用のため池として作られましたが、田んぼが減ってきたことから、一部を埋め立てて公園として整備され、自然と共生しながら、生物多様性について学べる場になっております。
■ジオベストのお問合せは
ジオサプライ合同会社 http://www.geosupply.jp
広島082-299-0681 神戸078-843-2561

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
藤重 広幸
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
マラソン
自己紹介:
ジオサプライ合同会社にて、酸化マグネシウム系固化材の販売をしております。お気軽にお問い合わせください。

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- 生物多様性とジオベスト --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]